★柊つかさの日常 第85話

ここは、とある電車の中。
菌糸類に似た男が、ケータイ電話をいじっていた。
隣にばあちゃんがいて、ばあちゃんは「医療機器使ってるから電源切ってください」と言った。
その男は

しいたけ:来たメールを読んでるだけだから。

と言って、いじるのを止めようとはしなかった。
隣の南こうせつに似た男が我慢出来ず言った。

のぼる:今は読んでるだけでもメールが来るかもしれないだろ!切りなよ。

すると菌糸類に似た男は、南こうせつ似の男を睨むと怒った口調で

しいたけ:ああん?なんやと!?

逆切れだ!南こうせつやばいぞ!(菌糸類の男はかなりいいガタイ)
見てる人が皆そう思ったとき、菌糸類は携帯を南こうせつに突きつけながら言った。

しいたけ:見ろよ!俺に来た最後のメールは4ヶ月前だ! それ以来誰も送ってこないんだよ!
しいたけ:今更誰が送って来るんだよ!!! 俺から送る相手もいないんだよ!!!

みんな黙り込んだ。
しかしその中に一人だけ、無愛想な顔をして彼に近付く柊つかさ似の女がいた。
彼女は菌糸類似の男から携帯を奪い取ると何か操作をして突き返した。

つかさ:はい。
しいたけ:え?

菌糸類似の男が呆然としていると、柊つかさは自分の携帯をいじり始めた。
しばらくして、菌糸類似の男の携帯からメールの着信を告げる音が鳴った。
菌糸類似の男は目を見開いてぱちぱちさせながら携帯を見た。
もうね、多分みんな心の中で泣いてた。菌糸類似の男も泣いてた。
世界は愛によって回っているんだと実感した。
ばあちゃんは死んだ。
新しい記事へ移動する  
  過去の記事へ移動する
コメント
この記事へのコメント
この記事へのコメントを書く
[非公開]管理人にメッセージを送る

パスワードは、「ID生成」「コメントの編集」に使用します。

コメントの編集は、IDから編集画面へリンク

トラックバック
この記事へのトラックバックURL
http://shetake.blog110.fc2.com/tb.php/772-90e6ac97
この記事へのトラックバック
 
 
トップへ
ジュゲムさん! 日刊チームキノコDiary!

しいたけ♪

Author:しいたけ♪
ネトゲの海をうろつく集団
チームキノコのマスター

mixiのIDはこちら!

shetaketan★hotmail.com
↑「★」を「@」に変えて
LiveMessenger登録できます。
---------------------
☆トップに戻る
☆掲示板
☆画像掲示板2!
☆画像掲示板(投稿不可)
☆MoE地図 - 蒼媛のお部屋☆
☆弥次朗の在庫

ジュゲムさん! 超時空リンク


ジュゲムさん! カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ジュゲムさん! 月別アーカイブ
ジュゲムさん! ブログ内検索
ジュゲムさん! メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ジュゲムさん! ブロとも申請フォーム